仙台の美容皮膚科にてシミ取りを考えよう

治療を避けた方が良い時期

仙台の皮膚科でシミ取り治療を考えるシミ取り皮膚科で治療を受ける際、治療に適さない時期があります。
それは紫外線が強くなる夏場の時期です。

向き不向き

治療後に紫外線を浴びる事は厳禁とされていますので、治療自体を止められてしまいます。
中には治療をするクリニックもありますが、治療後の紫外線ケアは徹底しなければいけません。

外出する機会が多い方、外回りの仕事をしている方には不向きな時期です。
シミ取り皮膚科で治療を受けるのに最適なのは秋から冬と言われています。

春先から紫外線は徐々に強くなり始めますので、冬に治療を終わらせるのがベストでしょう。
どうしても夏場に治療を受けたい場合は、シミ取り皮膚科の医師とよく話し合いましょう。

こまめに相談

治療を受けた後は日焼け防止の保護シール等で患部を守ってください。
マスクで顔を覆うのも効果的なのですが、夏場でマスクをするのは暑いのでおすすめはできません。

また、室内にいても紫外線対策をしなければいけませんので、注意してください。
紫外線カットのカーテンや窓に貼るシール等で対策をしましょう。